広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 視点を高くする

視点を高くする


目の前のことばかり見ている人がいる。いつも目の前のことばかりに追われている人がいる。
サッカーで言えば、ボールばかり追っている人だ。
こんな人はいつも走り回るわりに、ボールに触ることはできない。
大事なことは、ボールがどこに出てくるかだ。
特に、ゴール前でどこに出てくるかだ。大事なのはここだ。
考える視点が低い人は、いつも目の前のことで右往左往。
しかし、視点の高い人は同じフィールドにいながら、「スペース」がいつも見えている。
ボールがどこに出てくるか?どこのボールを出せる場所があるか考え、そこに走りこむ。
この視点の高さがないより大切なのだ。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る