広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > フェリーから見下ろす暗闇

フェリーから見下ろす暗闇


今でも思い出す。
20代にフェリーに乗り旅していた時のことを。
深夜、フェリーのデッキから、身を乗り出し、見つめた漆黒の海。
何度となく、飛び込もうとし、踏み止まった。
沖縄へ行くフェリーの中で、悶々とし、酒を呑み、デッキで一晩中過ごした。
あの時のことを忘れることはできない。
ドラマなら、誰かが声を掛けてくれたりするのだろうが、そんなことはなかった。
なぜ、海に飛び込まなかったのか・・・・・・それはわからない。
偶然か意志かこわがりだからか・・・・・・それはわからない。
しかし、今生きていることに感謝する。人の役に立って生きている今に感謝する。

sip_expressb



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る