広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > オウム真理教事件    20年がたっても

オウム真理教事件    20年がたっても


ほとんど何も解決していない。20年前よりも問題が深まった感じがする。
日本の社会がそのころより良くなったなんて、とても思えない。悪い状態の人々は、家にこもり出てきてないから見えないのだ。
苦しい人は自殺しているから見えないのだ。社会の見える場所にいるのは元気な人だけ。今は「居場所」を失っている人がたくさんいる。自分が安心して過ごせる場所がないのだ。
実家は安定しているようで、安心できる場所でない。かなり息苦しい。

司法の場ではいろんな判決がでて、法律的な幕引きは近い。しかし、本当の解決はどんどん遠のいてる気がする。このままではまた、同様の事件、いや形はまったく違う同じ根を持った事件が発生するだろう。日本社会は問題をまったく解決していない。ただ、隠蔽したのだ。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る