広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > リーダーを失うと組織は崩壊する

リーダーを失うと組織は崩壊する


女子サッカーを見ていると改めてそう思います。
軸がなくなると、危機の時に立て直すことができず、総崩れになります。
個々の力量の問題ではなく、責任を持ち決断でき、その人がいるだけで、みんなが安心できる人がいるかどうかで
組織の安定感がまったく違います。
アイドルのTOKIOは城島氏がいるから、とても安定感あるグループであり続けているのだと思います。
今の女子サッカーや民主党にはそれがない。信頼できるリーダーが存在しないので、危機に直面するとバラバラになります。
民主党の中にも期待できる人材がいるのに、組織としては活かせない。
リーダーとはかくも大事な存在ながら、日本はこれまでリーダーの出現を偶然に任せてきました。
これからの日本は偶然に任せず、リーダーをいかに養成できるかが分野を問わず大事になってくるでしょう。
しかし、日本はリーダーシップを強く発揮すると、独裁とか強権とか言われる国なので難しいところです(笑)
決断とはある意味、最終的な強権を意味しますから。
無題無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る