広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「原発はやっぱり割に合わない」 大島堅一著

「原発はやっぱり割に合わない」 大島堅一著


私にはまだ原発賛成か反対かわからない。
どうしてかと言うと、原発のすべてのコストがわからないから。
国は原発は安全で安いとずっと言ってきたが、「事故のコスト」や「最終処理のコスト」を上乗せしたらどうなるのだろう?
本当に安いのだろうか?私にはわからない。
安いと言わずに、エネルギー安全保障の視点から、コストが高くても利用するというのなら理解できる部分がある。
その場合、高いけど利用しますと国民に言えばいいのだ。あとは選挙での判断。
コストが他の電力より高いの安いのかわからないと判断できない。
これが今の私の理解レベルです。
アベノミクスで経済重視を打ち出しているのですから、「コスト」の話もしっかりしないととてもアンバランスだと思います。

無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る