広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 原動力は不安な気持ち      ビートたけし

原動力は不安な気持ち      ビートたけし


まったく同感。
レベルは違うが、私もまったく同じです。
こんな気持ちがなければ、毎日毎日一歩でも前に行こうという気持ちになれません。
最近、大学生が「公務員か大企業に行きたい」とよく言っているのを聞き、気持ちはわかるが、絶望的な気分になります。
言い方を変えれば、「安定したい!不安を抱えたくない!誰かに依存したい!」という風に聞こえるからです。
確かに、会社が以前のように右肩上がりで、倒産の危険性がなければそれもいい。
しかし、今はシャープですら風前の灯の時代です。
危機に対して常に準備しとかないとヤバイ時代です。
そんな時代に、「不安な気持ち」を持たないで生きたら、とてもヤバイです。
もし、20代、30代を危機意識ゼロで過ごし、いきなり40代で危機に直面したらどうするのでしょうか?
これは絵空事ではありません。私の友人の多くがここ数年で直面している事態です。
20代30代を安穏と暮らし、いい生活をしていた人は生活のレベルを落とせません。
危機に直面しても、まったく自分を鍛えてないので対応不能でフリーズします。
そんなことにならないよう、「不安」をいつも持って生きることが大切だと思います。
無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る