広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 親は子供を支えるな 今日もひきこもり相談

親は子供を支えるな 今日もひきこもり相談


これは放置しろという意味ではない。
安易に助けたり、支えたり、金を出したりするべきではないと言う意味です。
もちろん本当の危機には支えるのは当たり前です。
しかし、今の日本の親は「事前に」手を出しすぎる。いろんなことをしすぎます。
足がどこも悪くないのに、杖や車いすに乗せている感じです(笑)
こういうと馬鹿馬鹿しいでしょう?でも、そんな親が多いです。
こんな行為をするから、弱くなり、依存心が高まります。
親は自分で子供を弱らせながら、「自立しない」「自分でできない」「なんでこうなったんだ」と叫ぶ。
本当に喜劇です。

koumonjo_main



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る