広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 個人の問題で処理してはいけない

個人の問題で処理してはいけない


何か問題が起きると、個人の問題で処理しようとする。
個人が悪かった。個人の頭がおかしかったと。
しかし、個人に問題があると思われる場合でも、詳しく調べてみた方がいい。
構造的問題や組織的問題を、個人に被せて隠蔽する場合が多いからだ。
マンション偽装も最初そうだったし、介護施設での事件もそうだ。
しかし、両方とも、個人の問題で終わらせてはいけない。
業界の抱える大きな問題が根っこにある。それを個人が悪かったですませたら、同じ問題が反復して起こる。

なぜ偽装をするのか?なぜ虐待等の事件が起きるのか?根底から考える必要がある。
個人の問題で処理したい業界やメディアに騙されてはいけない。
無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る