広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 忘れないこと

忘れないこと


東日本大震災  津波  原発事故  から五年の時が流れた。
早い早すぎる。津波の映像を観たのが昨日のように感じる。
被災者の方にはどんな五年だっただろう・・・・・・。
新しい生活に踏み出した人、仮設に入っている人、お亡くなりになった人・・・・・地域によっては、五年でまったく風景が
変わってないところもある。
そして、五年で打ち切られる支援が多くある。
しかし、本当にそれでいいのだろうか?立ち直ったことにしていいのだろうか?
忘れていいのだろうか?
私は忘れてはいけないと思う。まだ、何も終わってはいないし、原発の最終処分に関しても何も解決していない。
何も終わってないのだ。私は政府が被災者が少しずつ死んでいくのを待っているのかもしれないと勘ぐる。

時間稼ぎをしている感じがすごくする。
時間の流れの中で、なんとなく風化させ、なんとなく原発を継続させ、なんとなく解決したような雰囲気にして、なんとなく
終ったという「空気」をつくろうとしていると感じている。
忘れてはいけない。忘れると、日本の違う場所で、また同じようなことが起きてしまいます。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る