広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 本田圭佑に学ぶ

本田圭佑に学ぶ


本田選手の活躍が嬉しい。
ずっと、イタリアのメディア、ミランのOBに叩かれまくっていたが、サッカーで見返してくれた。
素晴らしい。
そんな彼から学ぶことは多い。
一つ目は、勤勉であること。とにかく勤勉。大きな口を叩くが、行動は極めて勤勉だ。いつも一所懸命。
これは、どんな分野で生きる人にも参考になる。
二つ目に、とことん考えること。誰かの言うとおりにするのではなく、延々とどこまでも考えること。これも素晴らしい。
日本人は記憶が得意だが、現代では考えることが何より大事だ。
三つ目には、叩かれても動じない精神力。怪我をしても常に前向きに生きる精神力だ。
常に前を向き、自分の設定した目標を目指す。実に素晴らしい。
楽したり、誰かに教えてもらおうとしたり、すぐに落ち込むようでは、何も達成できない。
泥臭くてもいい。自分をとことん追い込み、自分で考え、顔をあげて生きることが大事だと思います。
親が子供に教えるべきこともこういうこと。
組織のリーダーもこうあってほしいと切に願います。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る