広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「偽装中流」      須田慎一郎著

「偽装中流」      須田慎一郎著


日本の中産階級は壊れています。これからもどんどん壊れる。
億ションを現金で買える人と餓死するような人にわかれてくる。
実際に、もうそうなっているところもある。
しかし、そうなると、国内の消費はどんどんおちていく。購買力がなくなる。

大きな格差を認めていくと、どんどん消費する力が落ちてくる。
日本を支えている個人消費が落ちて、デフレ解消はできない。

安倍総理はGDP600兆円を掲げているが、不可能な夢だ。
もし可能性があるとしたら、個人消費が増えた場合だ。
今のように、負担がばかり増え、可処分所得が減り続けている状況ではそれはない。
どんどん、中流が下流に堕ちていくばかりでしょう。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る