広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 40代以上で初めて大きな挫折をする人

40代以上で初めて大きな挫折をする人


これは大変です。
40代まで順調にきて、40代で初めて大きな挫折をした人は耐えられません。
いい大学をでて、いい会社に入り、40代になり、会社が倒産したり廃業したり、希望退職を余儀なくされたり、独立
したがどうしようもならなくなった方によく会います。
そんな方は、引きこもったり、アルコールに溺れたり、いろんな薬に走ったりします。
そして、家族に当たり散らしたり、家族とコミュニケーションしなくなり、家族とも離れることになり、さらに自暴自棄になります。
清原氏のことは他人事ではないわけです。あれは薬物依存という問題だけではありません。
人間が大きな挫折や人間が自分を支えるものを失った時にどう生きるかという大きな問題を含んでいます。
やはり、若い時、20代までに大きな挫折や苦しみを味わっておいた方がいい。
清原氏はドラフトであれだけ苦しみながら、今に活かせなかったわけですが・・・・。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る