広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 蘇るデイサービス           蘇る青年たち

蘇るデイサービス           蘇る青年たち


デイサービス楽園の目的は「人を蘇らせること」
しかし、私が蘇らせるわけではない。来園することで、お互いがお互いを蘇らせるのだ。
高齢者が高齢者を、高齢者が研修に来ている青年を、青年が高齢者を。
お互いがお互いを必要とし、交流することによって、みんな蘇っていくのだ。
お互いが何か具体的なアドバイスをするわけではない。露骨に励ますわけでもない。
ただ、一緒にいて、濃厚な時間、濃厚な関係をつくるうちに、みんな変わっていくのだ。
私は、そんな場面を見ていると嬉しくなる。
お互いに気持ちと時間をかけて、ゆっくりと変わっていく。
最初は怒っていた人が、借りてきた猫のようになる。
気持ちと時間が、こころを和らげていくのだ。

太郎会長、借りてきた猫なんて言ってすいませんでした(笑)

2015090821400000



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る