広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 林家正蔵氏に学ぶ

林家正蔵氏に学ぶ


今回のBS「ザ・インタビュー」の主役は林家正蔵。
いやー真面目な男です。こんなに真面目だとは思いませんでした。
天才林家三平の長男として生まれ、ご自身は「正統派」の落語に精進しておられます。

「自分は、父のような天才ではない。古典落語を大事にし、大きく壊すのではなく、一か所だけ穴をあける、一か所だけ変えることにより
古典を進化させたい」という主旨の発言をされていました。
素晴らしい。
古典を継承しながら、そこに安住せず、変革をする。まさにイギリスの思想家バークの言う意味での「保守」です。
伝統や知的遺産を受け継ぎながら、漸進的に変えていく姿勢に私は深い共感を覚えました。
粉々に壊すのは簡単、変えないのも簡単、しかし、受け継ぎながら現代化してくのは極めて難しいことだと思いました。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る