広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > アランのように生きる

アランのように生きる


私はアランのように生きている。
気分で生きると、いつも行き当たりばったりになるし、気持ちがいつも上下動する。
やる気のある時、ない時で、人はまったく違う。
気分で動くと、すぐに人は悲観的になる。
大事なことは、きちんと目的を設定し、意志を明確にすることだ。
日常の気分はみんな上下動する。しかし、目的や意志があれば、一つの方向に進める。
こんなことを私はアランから学んだ。
私からみると、天才が気分で生きるのはいいのだが、凡人が気分で生きるなんておこがましい気がする(笑)
凡人なら凡人らしく、能力がないならないらしく、堅実に生きるべきだと思う。
これは、私が凡人の中の凡人で、ずば抜けた能力がない人間だから一番わかります(笑)

2016021015500000



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る