広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「彼はやはり天才だからこうなったと思うんだよ」  野村克也談

「彼はやはり天才だからこうなったと思うんだよ」  野村克也談


「苦しまない、考えない、センスだけでやってきた。野球哲学をきちっと考えるということをしてこなかったんじゃないか。
せっかくのいい素材が、周りに恵まれなかったということなんじゃないかな。」

うーん、野村氏の分析は深い。私もその通りだと思います。
私の友人でも、すごく才能があるのに、壊れてしまう人がいます。
それは、才能に依存したり、人間関係を軽視したりして、まわりから孤立していくからだと思います。
そんな人は、1プレイヤーや1個人としては素晴らしいのですが、人と協力したり、人に教えたり、上に立ったりはできません。
天才的な人、才能があり過ぎる人は、できない人を教えることができない場合が多いです。
逆に、できない人は、できない理由を深く考えるので、教えることがうまい人が多いです。

無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る