広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > さよなら和民          もう行くことはないだろう

さよなら和民          もう行くことはないだろう


私が和民に行かなくなってかなりたつ。昔はよく行った。
あの頃の和民の考え方が好きだった。みんな一生懸命だったし、社長の渡邉美樹氏を先頭に理念を実現しようという気持ちが伝わってきていた。だから好きだったのだ。今の和民は他の居酒屋とどこが違うのかわからないし、理念も空虚化し、社員の自殺等いろんな不祥事がでてきている。渡邉氏も政治家なんかになってしまい、お客様にありがとうを集めると言っていた最前線から撤退している。もう、私は和民に関心がない。もう二度と行くことはないだろう。
和民が値下げをする。これで和民は終わるだろう。理念を失った店が消耗戦に入ったら終わりなのだ。

それと、私は小さな会社の経営者として、ワタミの宅食のやり方に嫌悪感を感じる。利益を上げるため、配達する人に自家用車を持ちませるなんて・・・・少しでもお金が欲しいと考えてる人の足元をみすぎてる。前はこんな会社ではなかった。本当にさよなら。

組織も個人も理念を失ったら終わりだ。

無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る