広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > どんな状況でも生きていく

どんな状況でも生きていく


これからの時代にはこんな構えが大切だと思います。
どんな企業も潰れ、自治体も破産します。
日本全体が明日はわからない。
きちんと生活してきても、介護破産や老人破産も十分あり得ます。
今の日本にはセーフティネットはありますが、自分で考えないと、待っていてもどうしようもありません。
自分でいろんなことに構え、準備し、自分で何でもやるくらいの気持ちが大事だと思います。
もう、日本が上向きで、国として希望に溢れていた時代ではない。
個人でどう希望を作り出すかを考える時代だと思います。
政府は希望を語りますが、絶望的状況だからこそ希望をわざと語っているのです。
希望を意図的に語らないと国を安定させられませんから。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る