広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 活弁の世界        坂本頼光氏

活弁の世界        坂本頼光氏


昨夜、十日市のヲルガン座で活動弁士坂本頼光氏のライブがありました。
活弁の聴くのは、ずいぶん前に京都で聴いて以来の二度目。
しかし、私が考えていた活弁とは違い、ずいぶんアップデートしたものでした。
内容も、昔ながらの時代劇から坂本氏オリジナルの「サザザさん」(サザエさんではありません)まで、とても
幅広く楽しむことができました。
活弁の世界はとても拡がりがあり、可能性があるものだと思います。
落語、講談、浪曲、活弁・・・・・・いろんなものが現代ではボーダレスになり、お互いに刺激しながら、変化していく
姿を見られて、とても楽しかったです。
坂本さん、主宰の上村さん、ありがとうございました。
今回は導入編でしたが、今度はガッツリ、活弁の世界を教えて下さいませ。

坂本さん、背が高く男前ですにゃー、よ!活弁界の氷川きよし!って感じですにゃー

katsuben20160127_flier_w900



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る