広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 色即是空

色即是空


色即是空を簡潔な言葉で言うと、「物事は常に変化する。固定的なものなんてない」ということです。
当たり前のようだが、ほとんどの人は固定的に考えている。
自分は死に向かっているし、宇宙も死に向かっているのに、自分の考えは固定的にする。
ここが間違えの根本だ。
自分はこうだとか、自分はこうできないとか、変化できない言い訳ばかりをする。
宇宙も世界も自分も変化し続けているのに、考えだけを固定化しようとする。
人間は毎日毎秒変化している。いろんな関係の中で変化している。

仏教は2500年前からそんな洞察をしています。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る