広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 引きこもりの日々  20年前に自分でタイムスクープハンター

引きこもりの日々  20年前に自分でタイムスクープハンター


20年前には絶対に帰りたくない。しかし、20年前がなければ今の自分はないと断言できる。
それくらい20年前の数年間は不思議な時間です。
一日中、「自分を殺すことと人を殺すこととそれを自分でそれを止めること」を考えていた日々。窓から歩いてるカップルが見えたら嫉妬し
成功している同級生の情報を耳にすると胸を掻き毟るほど苦しんだ。日に日に表情を失い能面になり、鏡をみるのが怖かった。
目に表情がなく、黒目が静止していた。
眠れない時  起きれない時  感情のコントロールを失う時  嘔吐した時  アトピーのような症状が出た時 天井がまわった時
いろんな時間が今の自分を支えている。
いろんな人の支え、自分の自助、タイミング、運・・・・・いろんな要素が作用し、今、自分はいろんな人を支援できることを
幸せに思う。
今、一番思うのは「人の中に生き、人に関わり、人に喜んで頂きながら生きることは最高に幸せだ」ということです。
これはいくら金を積んでも買えなくて、人が一番欲しいものではないでしょうか?

広島ブログ


人気ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る