広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 親に認めてほしい           今日も引きこもり相談

親に認めてほしい           今日も引きこもり相談


引きこもりの子供はそう思っている。
しかし、親は、特に父親は「がっかりだな。期待外れだな」なんて思っている。
こんな気持ちは、子供にすべてわかる。
ここから、子供は親と、特に父親と話が出来なくなる。疎遠になる。無関係になる。
父親は鈍感な人が多いから、「そんなこと言ってない。言ってないのだから、子供がそんな風に思うことはない」という人が多い。
ここが一番愚かな点だ。子供は親を見ている、引きこもりはいつも親を見ている。
だから、思ったことは、すべて伝わるのだ。
期待外れと思われた子供はどうなるだろう・・・・・・・・あとは想像にお任せします。
想像する力がある両親なら、根深い問題は起きないのですが・・・・。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る