広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 民宿のようなデイサービス

民宿のようなデイサービス


先日、ケアマネジャーのU氏とお話している時に気づいたことがある。
「デイサービス楽園」とは民宿なのだと。今までは、自分では民家でやっているデイサービスと思っていたが、民宿なのだ。
世間には、ホテルのようなデイサービス、病院のようなデイサービス、コンビニのようなデイサービス・・・・いろいろあるが、楽園は
民宿なのだ。なるほど。
よく考えると、楽園は、私が20代30代にまわっていた沖縄やアジアの民宿やゲストハウスにそっくりだ。(笑)
まったく意識していないのだが、そっくりだ。気兼ねがなく、みんな仲良く、明るく、いつも笑いが溢れている。
なーるほど。私が好きな民宿を、街の中にデイサービスとしてつくっていたのだ。
どうりで私自身が落ち着くわけだ・・・・・・・11年目ですごく腑に落ちた(笑)
どうりで、鬱を抱えた人、引きこもり状態だった方、人間関係が良くなかった方が元気になるはずだ(笑)
昔の私が元気になったように。
これからも、「元気になる民宿」としてやっていきたい。気兼ねなく、気の置けない、いつも笑いが溢れる場所として。
昔の私のような人が蘇る場所にもっとなれるように日々精進したい。

2015041611540000



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る