広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > なぜ子供が引きこもるのか? 今日も引きこもり相談

なぜ子供が引きこもるのか? 今日も引きこもり相談


簡単に言えば、家が快適だからだ。
世知辛い世間より、人間関係に悩む社会より、家の方が快適だからだ。
これはとても合理的な行動。
私たちも、寒い時に外より家の中の方がいいのと同じだ。
しかし、その快適さに馴れてしまうと、外で生きることができなくなる。
家の中で生活できるなら、出たくないのは当然だ。上司に怒られ、年下に罵倒されるより、家の方がいいに決まっている。
極めて合理的な行動なのだ。
人間が外にでるにはそれなりの理由がある。でないと生きれないとか、簡潔に言えば、出なければならない環境があるかどうかだ。
引きこもりはほっておくと出ることはない。家にいるのが合理的なのに出るわけはない。
いくら待っても無駄だ。どんどん弱り、どんどん出なくていい理由を探し、しまいには論理的に出る必要のない理屈を語り始める。(笑)

精神は幼児のまま、頭でっかちの老人になっていくのだ。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る