広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 他人がいないと人間にはなれない

他人がいないと人間にはなれない


産まれただけでは人間にはなれない。
産まれただけでは形が人間なだけだ。本当の人間になるには、人の中で生きることが必要だ。
家族だけではダメ。家族は子供をいつまでも赤ちゃんのままにしてしまう。
人間になるには、他者の中で生きなければならない。
我慢したり、喧嘩したり、話をしたり、そんな経験を積み重ねて、やっと人間になる。
家族の中にいる限り「言語」はいらない。泣いたり、怒ったりすれば、お母さんがご飯をくれる、服をくれる、あやしてくれる(笑)
赤ちゃんだ。
私は30歳になっても、40歳になっても赤ちゃんのような男性に日々会う。
それは、親が囲っているから。親が赤ちゃんの泣き声をきいて、あやしているからだ。
40歳のおじさんが、他者と話す言語を使えないのだ。すぐに怒り、泣いたり、黙ったりする。

41uzfkPUF0L__AC_UL320_SR218,320_



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る