広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「女子大生風俗嬢」     中村淳彦著

「女子大生風俗嬢」     中村淳彦著


この本を読むと身につまされる。
真面目に、自分で生きようとする人ほど、風俗嬢になるしかない。
今の学費は高すぎる。大学に行きたくて勉強したくて、親にお金がなく、自分でなんとかしようと思う人ほど風俗嬢をするしかない。
普通のバイトでいいじゃない?という人もいるだろうが、それでは勉強する時間が取れない。
バイトばかりして、自習するような時間は取れないのだ。
真面目な人ほど、苦難に陥る。
こんな状況でいいのだろうか?いいわけない。真面目で、独力で大学に行こうとする人が風俗嬢になるなんて社会はおかしい。

無題



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る