広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 猫に学ぶ  3   無知識

猫に学ぶ  3   無知識


知識ばかり追い続ける人がいる。資格ばかり追う人がいる。
確かに、その二つは大事なものだ。
しかし、猫を見ればわかるが、知識がなくても、無資格でも、学歴がなくても可愛がられる。
無知識でも生きていけるのだ。
それは、その存在自体が、人を支え、励まし、癒すものだからだ。
要するに、知識なんかなくても、人を支える猫・・・・いや、人になれば、必要不可欠な存在になれるのだ。
それを、戦後日本は誤解をし、頭でっかちな考え方になってしまった。
本当に馬鹿馬鹿しい。
大事なことは、いろんな人と協力して、働き、生きていくこと。これには人を支える気持ちが何より大事なのだ。

2015041609570000



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る