広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > わからない見えない親たちへ   今日も引きこもり相談

わからない見えない親たちへ   今日も引きこもり相談


本当に理解力がない親が多いです。目の前にあるのに見えない見ない。

親がわからないうちは、子供がわかることはないです。
社会経験がある大人がわからないのに、子供がわかるわけはないです。

こんなことすらわからない親なのか!こんなことすら見えない親なのか! と子供たちは絶望する。
この子供の絶望がわからない鈍い親たち・・・・・・まさに絶望的である。
子供が絶望的なのではない。親こそが絶望的なのだ。

毎日、私は面談で絶望に直面しています。子供に絶望するのではなく、親に絶望する。 「流星ワゴン」くらい最低限理解して下さいね。これは最低限です。 無題広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る