広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ハードとソフトはどちらが大事か?

ハードとソフトはどちらが大事か?


いろんな会社、施設、家族に接するたびに上記のことを考える。
私の考えでは極論すれば、ソフトだと思う。
もちろん、ソフトとハード両方が素晴らしければ最高だ。こんな会社や施設や家族があれば素晴らしい。
しかし、そんなところはなかなかない(笑)
ソフトもハードもダメだとしたら、それは倒産したり、解散したりすることになるだろう。
ハードだけがいいところもあるが、そんな空間で人は本当に楽しめるだろうか?くつろげるだろうか?
私は、温かい、優しい空間、雰囲気、関係性が大事だと思う。
ハードにはまったく関心がなく、ソフトがなにより大事だと考える人間だ。
この考えが極端だとわかっているが、自分の経験から、人はソフトで元気になり、救われ、生きがいを見出すと
実感しているのだ。
ハードが何度も行くたびに驚きは失せる。しかし、ソフト=人間は会うたびに深まっていく。
その深まりこそ私にとっては生きている意味なのだ。

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る