広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 子供が大事なら捨てよう

子供が大事なら捨てよう


本当に捨てるということではない(笑)
しかし、本当に大事なら子供を保護し続けてはいけない。
小さいころは保護するのは当たり前だが、長く保護してはいけない。
保護が続けば、どんどん子供はダメになる。弱くなる。親の死後に生きれなくなる。
もし、本当に子供が大事なら早く捨てよう。
親の役割は、捨てた上で、全力で見守ることだ。
大きな危機に陥らないように全力で見守ることだ。
子供が大事であればあるほど、早く捨てよう。

抱えれば抱えるほど、貴方の思いとは逆の状態になります。

20150423210531



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る