広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 生らくご会特別興行「寄席の楽しみ PART.IV」(落語協会寄席巡業)

生らくご会特別興行「寄席の楽しみ PART.IV」(落語協会寄席巡業)


柳家三三師匠素晴らしいので、ぜひお聴き下さいませ。

特別興行・寄席の楽しみ4チラシ画像
日時:2015年11月22日(日) 開演15時(開場14時15分)
 ※13時より整理券配布予定
 ※今回、当会通常興行より整理券配布、開場、開演が1時間遅くなっています。ご注意ください。

会場:広島工業大学広島校舎5Fホール
 広島市中区中島町5-7 (GoogleMap)
 交通アクセス⇒http://www.it-hiroshima.ac.jp/institution/hiroshima/

出演:柳家三三(トリ)、三遊亭歌奴(真打)、鏡味仙三郎社中(太神楽)、林家正楽(紙切り)、柳家緑太(二つ目)
お囃子:金山はる

木戸銭: *全席自由席
•シングル(お一人) 予約4,000円,当日4,500円
•ペア(お二人) 予約のみ7,800円

【演者プロフィール】

●柳家三三(やなぎや・さんざ)

1993年、柳家小三治に入門。前座名「小多け」。96年、二つ目昇進し「三三」。2006年、三三のまま真打昇進。
花形演芸大賞など受賞多数。

●三遊亭歌奴(さんゆうてい・うたやっこ)

大分県出身。
1995年、三遊亭圓歌に入門。2008年、真打昇進し四代目三遊亭歌奴を襲名。

●鏡味仙三郎社中(かがみせんざぶろうしゃちゅう)

太神楽曲芸協会会長を務めるベテラン、鏡味仙三郎率いる社中。今年も土瓶の至芸が見られるか?!

●林家正楽(はやしや・しょうらく)

寄席紙切り芸の第一人者。リクエストに応じて当意即妙。鋏1本で応えます。

●柳家緑太(やなぎや・ろくた)

2009年、柳家花緑に入門。前座名「緑太」。14年、二つ目昇進。
yose4_flier_w900



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る