広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ケアマネージャーは誰の味方か?

ケアマネージャーは誰の味方か?


ケアマネージャーは誰のためにいるのか?
教科書的にはもちろん要介護者やその家族のためだ。
本当にそれが実現できていれば何にも問題がない。
しかし、現実はそうではない。ケアマネージャーは施設側のために動いている。
施設が儲かり、施設がうまく回るように動いている。
これは大きな問題だ。お客様が最大限幸せになるように動いているわけではない。
ここに要介護者やご家族の要望が達成できない元凶がある。
ケアマネを選ぶときには、よく注意して下さい。
見分けるポイントは簡単です。選択権が100%利用者側に確保されているか?選択の自由が100%あるか?です。
いろんなサービスを自由に選べないケアマネはかなり怪しいです(笑)

無題



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る