広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 沈黙こそが大事だ

沈黙こそが大事だ


コミュニケーションで非言語の部分が93%と言われている。
極端に言えば、沈黙が理解できるかが大事なのだ。
沈黙=無だと考えている人は終わっている。沈黙をどう深く読み取るかが大事だ。
例えば、眼の色一つで感情はわかる。
大事なのは言葉ではなく、眼の色の方だ。「嬉しい」と言いながら、眼に落胆の色が浮かぶことがある。
大事なのは「嬉しい」ではなく落胆の色に気づくかどうかだ。
落胆の色がわからない人、落胆の色に鈍感な人は、いろんな変化を見逃してしまう。
これはお客様を見るときも、子供を見るときも同じだ。
大事なのは言葉でなく、気配だ。
お客様が離れたり、子供が離れるのは、あなたが鈍感で何も気づかないからだ。
沈黙を深く考えよう、空気の流れを感じよう、関係性の移ろいに気を配ろう。

言葉だけではなく、相手の全体を感じよう。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る