広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ドラフト1位よりまずプロになること

ドラフト1位よりまずプロになること


広島の元ドラフト1位がどんどん自由契約になりやめていく。
かと思えば、下位指名の選手が大活躍する。
人生とはわからないものだ。
1位で指名されても、その後、調子にのり、遊んだり、怠けたりして怪我をする選手もいるだろう。
練習生でも、命懸けでやり、野村克也氏のような大選手大監督になる人もいる。
大事なのは、順位ではなく、生き方だ。
プロとして、どう生きるか。怪我をしないためにどう過ごすか。
そこにすべてがかかっている。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る