広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 子供になりたくない        今日も引きこもり相談

子供になりたくない        今日も引きこもり相談


相談を受けていて、この家に生まれたかったなと思う家はない。
正直、あーこの家でなくて良かった。助かったと毎日思う。偉そうな親たち、未だに深い反省もない親たち、感受性のない親たち、謙虚でない親たち・・・私はこの家に生まれなくてラッキーだと実感する。子供はこの世に生まれきたかったわけではないし、生まれる家も両親も選べない。相談を受けているご両親は社会的に成功している方が多いが、私はどの家にも生まれてきたくないと思う。面談を受けているとひしひし伝わる、反省してるふりをして、本当は自分は悪くない、仕方なかったという自己弁護の無言の声が。子供たちはこんな親とは話したくない。こんな親とは話さずに部屋にこもりたいだろうと思うし、私でも出てこないと思う。話したくないには話したくない理由が明確にあるのだ。それは話しても無駄だからだ。これは面談しているとはっきりわかる。
私が子供だったら話さないし相談しないと思うからだ。

子供に変わってほしいと言いながら、親が全然変わらない。人間が変わるとはかくも難しいものです。
まずは親から。
無題
広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る