広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 歴史と伝統に生きる

歴史と伝統に生きる


私は伝統や歴史を大事にすべきだと考えている。
自分で考えるとか、自分で何かを作り出すと言っても、無からできるわけではない。いろんな過去の蓄積で今があるのだ。
iPhone一つ取っても、突然出てきたものでなく、歴史的な存在だ。
我々が使っている日本語もそうだ。
日本語も中国の影響を色濃く受けながら、長い歴史の中で出来上がったものだ。
だから、個人で考えるとか、自由な発想で、なんて言葉は極めて空虚なのだ。
そんなものはない。みんな伝統や歴史の掌の上で踊っているにすぎない。
個人も浮遊しているのではなく、歴史的な流れの中にあるものなのだ。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る