広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 嗚呼、懐かしの成田山       

嗚呼、懐かしの成田山       


成田山は想い出の場所だ。
私が苦しみにあえいだ時に、父が連れて行ってくれた場所。
父は成田山を信仰していた。私は関心がないが(笑)、父が気持ちを込め、時間をかけて連れていってくれたことが嬉しかった。
成田山に行ったから、どうなったこうなったということはないが、とても嬉しかったことを覚えている。
そんな父が亡くなって、14年たつ。
私が今元気で、いろんな人に役に立てるのも、父と母のおかげだ。
父母が命を懸けてくれたおかげなのだ。
私はこの命のリレーをつないでいく使命があるのだと思う。

今日もそんな気持ちで生きよう。

narita06

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る