広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 脚本家 古沢良太は素晴らしい

脚本家 古沢良太は素晴らしい


最近は、映画もドラマも原作があるものばかりだ。
漫画を原作にするものも極めて多い。
しかし、私は評判のいい原作を映画化するような安易な方法より、オリジナルを書く人を尊敬する。
古沢良太氏はそのお一人だ。
「リーガルハイ」「デート」なんかを彼は書いている。オリジナルで、あれほど面白い本を書けるなんて実に素晴らしい。

オリジナルを書くのは大変だ。脚本が面白くなければ、すべて脚本家の責任になる。
しかし、それくらいやりがいがあることだろう。
今の世の中は真似ばかりだ。何匹もドジョウを狙う。その方が楽だからだ。
だからこそ、オリジナルで勝負する人を応援しなくてはいけないと思います。

poster2

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る