広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 救世主なき時代を生き抜く

救世主なき時代を生き抜く


ハッキリ断言すると救世主などいない。
突然現れてたすけてくれるものなどいないのだ。いるとすれば、救急隊くらいでしょう(笑)
今の世界に救世主などいない。これを肝に銘じて生きないと大変なことになる。
救世主がいると考えると、いろんな怪しい宗教団体に勧誘されたり、起業や金儲けの詐欺に引っかかります。
そんな人たちは救世主の仮面をつけて、あなたのお金だけを狙っています。あなたの労働力も目当てかもしれません。
救世主を待つ人はいいカモなのです。
救世主はいません。自分が自分の救世主になるしかない。自分で頑張るしかない。
自分で、いろんな人との関係をつくり生きていくしかないわけです。
国家が助けてくれる時代も終わりました。国家もどんどん業務を投げ出しています。
救世主は自分です。自分の救世主は自分しかいません。

無題

広島ブログ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る