広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 子供を動かしたかったら親が動け!

子供を動かしたかったら親が動け!


人間は環境を変えることができるが、環境が人間を決定することも多い。
人間が無重力空間にずっといると、筋力がどんどん低下する。これは当たり前。筋力なんかいらないからだ。
子供が自立できない、自分のことができない、他人のせいばかりにする、引きこもる。
それは、そんな環境があるだけなのだ。
衣食住完備の生活、個室のある生活、残酷なほど優しい両親・・・・・・こんな環境があれば、誰でも家にいたい(笑)
家から出るモチベーションなんか出てくるわけがない。
子供を何とかしたかったら、言葉ではなく、この環境をなんとかしないと無理なのだ。
人間は環境に依存する。そしてその環境に適合してくる。これは極めて合理的だ。
環境を変えれば、行動も変わる。
もし、本気で子供を動かしたかったら、言葉ではなく親の行動、生き方が変わらなければだめだ。
子供が腰を抜かすくらいの変化があってはじめて子供は変わる。
環境に依存しているからこそ、環境の変化には極めて敏感なのだ。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る