広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 自分を殺す  人を殺す      20代の私

自分を殺す  人を殺す      20代の私


本当に殺したわけではないです。殺してたらこんなブログを書いていないです(笑)
20代の3年間くらいは、毎日24時間365日、自分を殺すことと人を殺すことを考えていました。
考えていたのは本当。
不眠にはなるし、拒食にはなるし、目は回るし、声はでなくなるし、眼球は動かなくなるし、アトピーにはなるし大変でした。まさに出口なしの状況。
この状況を出るには、短絡的に、自分で死ぬか、人を殺すしかないと思ったわけです。
今考えると短絡的ですが、その時には他の選択肢は思いつかなかった。
自分としては追い詰められて・・・・・・どうしようもない状況でした。
誰にも相談することもできず、病院にも行ってないので、支援もない。
メシアの降臨もありません(笑)こんな状態から抜け出す特効薬もありません。
私が何とかなったのは、訪ねてくれた友人と自分の底力のようなもののおかげ。
自分一人では到底無理、不可能でした。
今、引きこもり相談や零細企業の社長の相談を受けているのは、一人では無理な人の支えになるためです。
昔の自分のような人の支えに。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る