広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 苦しい時こそ明るく生きる

苦しい時こそ明るく生きる


いい時に明るくなるのは当たり前だ。誰でもできるし、いい時は多くの人が傲慢になる。
しかし、大事なことは苦しい時に明るく生きることだ。
苦しい時に、いつも通り振る舞えるか?いろんな人のことを考えられるかが大事だ。
ここで人間が試されるし、大きくなれるかが問われる。
苦しい時を明るく耐えた人は大きく成長する。
新しい自分に生まれ変われる。しかし、苦しい時に暗くなった人は、どんどん転げ落ちていく。
私もそんな人をたくさん見た。言い訳したり、愚痴を言ったり、酒に逃げた人を。
苦しいときこそ顔を上げよう。何もないような顔をしよう。
そうすれば道は開けます。

364173

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る