広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「おしゃれに無縁に生きる」 村上龍著

「おしゃれに無縁に生きる」 村上龍著


私は昔から村上龍氏が好きだ。考え方が大好きだ。
まったりした日本的文脈の中で一人個人で生きている生き方を尊敬している。
デビュー当時から、いい意味で、日本人らしくない(笑)
もちろん、日本で生まれ育っているのだから日本人だ。しかし、彼は個人だ。
なんとなくとか、とりあえずとか、みんなと一緒なんて大嫌いな人だ。
自分が何がしたいか、自分の人生で何をしたいかが鮮明だ。
「あいまいな日本」や「あいまいな私」なんか大嫌いな人。

日本が全体としてのぼっていたような時代は、彼のような人間は異端だった。
「坂の上の雲」を目指す時代では、彼のような人は邪魔だったろう。しかし、これからの日本に「坂の上の雲」はもうない。
個人で自分の雲を探さないといけない時代だ。
そんな時代にこそ、村上龍氏の存在が光り輝くのだ。
彼は言う「自分に自信があり、自分のやりたいことが鮮明な人は、おしゃれなんかとは無縁だ。そんな時間はないのだ」と。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る