広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 子供に夢を見せるのが大人の使命

子供に夢を見せるのが大人の使命


「今の若い者はだめだ」といつの時代も大人は言う。
いや違う。大人がダメなのだ。大人がキラキラ輝いていれば、子供も希望を持てる。
楽しいそうに生きる大人がたくさんいれば、子供は未来が見える。
大人がつまらなそうなら、子供は暗くなる。
すべては大人の問題なのだ。
引きこもり相談を受けていて、ワクワクドキドキするような親にあったことはない。
こんな風になりたい、生きたいと思ったことはない。これでは、子供が家からでるわけはないのだ。
親が楽しそうに生きていなければ、人生の喜びなんかわからない。
言葉なんかじゃなく、体全体で生きる喜びを見せてあげてほしい。
湧き立つような魂のダンスを見せてあげてほしい。北風ではなく太陽の踊りを!
夢を体で見せることが大人の使命です。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る