広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 第三の場所の大切さ

第三の場所の大切さ


家と学校、家と職場、以外に自分がくつろげる場所を持っていますか?

もっている人は、人生を余裕を持って生きておられると思います。
その場所は、趣味の場所でもいいし、呑み屋でもいいし、何にもしない場所でもいいし、なんの肩書も地位も関係ない場所なら最高です。
そんな場所がある人は、いろんな苦しみや挫折にも強い。日々の生活をリラックスしておくれることでしょう。
例えば、子供が学校に行きたがらない場合、学校に行かないわけですから学校はダメ。そして、家でも親がなぜ行かないのか?とか
いろんな無言の圧力を含めてかけていく。だから部屋にこもるしかないわけです。
そんな時に、第三の場所、第三の関係があれば救われるわけです。
リストラされた場合も同じ。職場はなくなる、家族には言えない、もしくは強い圧力がかかってくる。
こんな時に第三の場所、第三の関係があれば救われます。まあ、一時避難所です。
べつに、そこに逃げ続けるわけではなく、一時的に避難できる場所。こんな場所がある人間は大丈夫。

皆様にはあるでしょうか?私はいくつか確保しています(笑)

img_1
屋上①

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る