広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > サッカー日本代表は勝ってほしいが敗北する

サッカー日本代表は勝ってほしいが敗北する


私はサッカー日本代表はWC予選で敗退するか、1次リーグで敗退すると考えています。
理由は、1、サッカー協会の無責任体制  2、監督の力量  3、選手の力量  4、メディアの無責任さ  5、ファンの甘さ
の5つです。
私も願望、希望を言えば、勝ってほしい。しかし、冷静に考えると負けると考えます。
願望と分析はきちんと分けないと、太平洋戦争や原発みたいに、「勝ちたい=勝てる」「安全神話=安全」になってしまいます。
日本のヤバイところは、願望を現実と混同するところにあります。
サッカー協会は、ブラジルWCの責任を誰も取っていないし、アギーレ選定の責任も誰も取っていない。誰も責任を取らず、監督を挿げ替えるだけで「願望」や「希望」をねつ造してます。それをマスコミがサポート。
まさに、これは太平洋戦争とパラレルです。そして、監督は、単純単調な戦略しかない。
選手も、A代表以外の多くの選手が国内リーグで満足している。これだから、アジア杯で惨敗する。
そして、ファンが負けても優しく包みこんでしまう。これでは、強くなりません。
本当の愛情は、厳しいものだと思います。
私は、勝ってほしい。しかし、現実をきちんと考えれば負けると考えています。
協会がきちんと責任を取り、戦略のある監督を招へいし、A代表以外の選手のほとんどが海外を目指し移籍し、メディアとファンが深い愛情を持ち
厳しくなれば、日本は飛躍的に強くなると思います。

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る