広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「一流の逆境力」       遠藤友則著  

「一流の逆境力」       遠藤友則著  


この本はイタリアのミラン(本田圭祐所属)でメディカルトレーナーをしている遠藤氏が書いた本だ。
そこで、長年、超一流のサッカー選手を見続けてきた彼が、超一流選手に共通することは
「焦らず、毎日コツコツ」と語っている。
一見すると、すごく馬鹿馬鹿しい。超一流がコツコツだなんて・・・・普通はもっとシャレたことを言いそうだ。
しかし、これが超一流の流儀だそうだ。
上手くいっても、上手くいかなくても、毎日、いつでも、焦らず、コツコツできる選手が超一流になれるし、維持できるということだ。
だめな人間は、一瞬は猛烈に頑張ったり、調子がいい時はやるが、長続きしないし、調子が悪い時に焦ったり、何もしなかったりする。
そうではなくて、どんな時でも「焦らず、コツコツ」だ。
私が今、何とかなってるのも同じだ。一年中、盆でも正月でも「焦らず、コツコツ」 いついかなる時も、休まずコツコツ生きてきた
おかげだ。どんなに体調が悪くてもコツコツつづけた。
これからもコツコツいこう。どんなに逆境でも。

2015081415270000

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る