広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > ご馳走様でした

ご馳走様でした


私は「ご馳走様でした」という言葉が大好きだ。
しかし、最近は、「ご馳走様」という気持ちを持たず、まったく言わない人も多い。
「ご馳走様」の意味は、「馳走になりました」のことで、「馳」、「走」ともに「はしる」の意味。  
昔は客人を迎えるのに走り回って獲物をとってきてもてなしましたが、そんな命がけの働きに客人が「有難う」と心からの感謝の気持ちを表したものです。
最近は、何もかもが当たり前になって、人への感謝や想いがなくなってしまっていると思います。
もし、言っていても、形だけの中身のないものでは意味がありません。
いろんな人が駆け回ってくれてはじめて、食事が出来たり、いろんなことがうまくいくことが、心底わかれば感謝の気持ちも湧いてくるでしょう。
躾とはこんなことを教えることが本質だと思います。
gochisou

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る