広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 知識学歴資格より人間性人柄         戦後日本の錯誤

知識学歴資格より人間性人柄         戦後日本の錯誤


戦後の日本は知識学歴資格を重視する世の中だ。
私はこれが根本的な誤りだと考えています。
そんなものは人間の枝葉の部分にすぎない。
大事なのは、人間性や人柄だ。
もちろん、その上に、知識学歴資格があれば言うことはない。
しかし、人間性なき知識や学歴が何になるだろうか?
そんなものは何も役に立たない。

こんな枝葉を70年もかけて追ってきたのだ。人間の中身を空っぽにしながら、外面ばかりよくしてきた。
包装紙ばかり気にして、中身の充実に力を注がなかった。
それが戦後70年だ。これは保守もリベラルもないし、右翼も左翼もない。
私は知識より、人間性、人柄が大事だと思います。

(知識学歴資格不要論ではなく、土台なき状態で建物を建てると、建物が沈んだり倒壊するということです。)

無題

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

CAPTCHA


▲ページの先頭へ戻る