広島のデイサービスなら楽園 > ブログ > 「幕が上がる」       ももいろクローバーZ主演作

「幕が上がる」       ももいろクローバーZ主演作


この映画は素晴らしい青春映画だ。
ももくろのメンバーが素晴らしい。演技が上手いかどうかなんて関係なく、一所懸命さがいい。
この気持ちが素晴らしい。役なのか、その人自身なのかわからないくらい一所懸命だ。
この映画は高校演劇を描いたもので、その中で私が好きになった言葉がある。
それは、「演出家は役者を最高に良く見せることが役目。。役者は脚本を最高に良く見せ、他の役者を最高に良く見せるのが役目」という主旨の
言葉だ。
素晴らしい。これこそ人生そのものだ。自分のことではなく、お互いに人を輝かせるために、全力で演じ、全力で生きる。
そのことの中で、みんなが輝き、自分も輝くのだ。
自分だけを輝かそうとする人を、支えてくれる人なんかいない。
この映画は、そんなことを教えてくれる映画であり、ももくろ自体がそんなグループだから、ものすごい人気があるのだと感じました。

poster2

広島ブログ
広島県広島市 ブログランキングへ



コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

▲ページの先頭へ戻る